西東京市のまいにち作れる!おうちの無添加料理自宅料理教室&台所整理のススメ講座開催

暮らしのねっこ

食と暮らしの豊かさをもとめて

お味噌作りと3月の料理教室についての内容入れ替えのお知らせ

主催の私の体調不良のため、今日のお味噌作り体験は延期とさせて頂きました。

3月に予定している料理教室の日ですが内容を変更しまして、お味噌作りの代替日とさせて頂きます。

よろしくお願い致します。

お味噌作りの開催時間について

明日のお味噌作りのお越しくださる方へ。

 

こちらでの開催時間のご案内と個別にご案内していた時間が違っていましたので再案内させていただきます。

午前 10:30~ →このまま

午後 14:00~ →14:30~でお願いします。


二時間程度で終了の目安です。よろしくお願いします!

インフル考

インフルエンザにかかっても重症化しないための生活を普段から送ること、これはインフルかも!と思って実際その通りならどのみち5日間自宅で過ごすことになるのだから、自宅で充分な回復を待ち、普通のインフルエンザの症状と比較して細やかでも様子がおかしければ病院へ行く。それがシンプルで一番の対応かと思ってわたしと子供たちはそうして過ごしている。

ワクチン接種は職場によっては半強制化していて未接種やインフルエンザ判定を受けにいかないことを他人に言いづらいムードでいっぱいなこの頃の風潮にすごく違和感を覚える。

風邪であれインフルエンザであれ、明らかに本調子でない子を家の外に追い出さない環境で生活がしたい。きちんと静養期間を取ればなんの問題もないと思うんだけど!

https://ameblo.jp/shig1956/entry-12434361211.html

おみそ作りのお知らせ

【おみそ作りの会のお知らせ】

今年も立春を迎え、お味噌作りまっさかりの時期がやってきました。

 

f:id:ThisCycle:20190201233327j:plain

塩と麹をまぜて手もすべすべに~

f:id:ThisCycle:20190201233420j:plain

淡い優しい色が美しいのです



去年の味噌作りで一緒に作った方が、おうちでも追加で同じように作ってみたそうですが

出来上りをあけてみると、同じく作ったはずなのに一緒に作ったお味噌のほうが断然美味しく感じたそうです。食材の反応って、すごく素直で不思議なもので、楽しく作れば美味しくなる上に食べた時に元気がでるものになるし、イヤイヤ作ると食材にバレてしまうのかどこかおいしくなくなってしまいます。普段の料理でもそうだから、発酵モノへの氣の影響は普段の食事よりも長い時間をかけて作る分、違いを発見しやすいところなんかもおもしろさのひとつです。

日時:2月17日(日)①10:30~12:00 ②14:00~15:30 各定員4組ずつ

内容:有機玄米麹使用・出来上がり2kg、お味噌汁、おにぎりと味噌を使ったレシピの紹介つき

参加費:4000円(お子様参加費無料です)

お申込み:材料仕入れの都合により2月8日をお申込み締め切りとさせて頂きます。

持ち物:お味噌持ち帰りの容器、エプロン、三角巾、手拭き

インフルインフルっていうけど。

インフルエンザも熱中症もそう。

結果だけが大きく印象に残ってしまい、やれワクチンだ、エアコンだ、屋内で遊べとなってしまっているけれど、それも一つの予防策となり得るとは思うけど、もっと大事な原因になっていそうな、該当の子がどんな生活習慣と食生活を送っていたかも併せて教えてもらいたいなーといつも思う。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190122-00344844-sbcv-l20

今日のお弁当

今日のお弁当はこちら

漬け卵は、醤油みりんだし汁などに浸けっぱなしで1週間は美味しく食べられるのでたまに作り置きしています〜。

今夜はコロッケがいい!とおちびのリクエストなので、コロッケ下拵えのついでのマッシュポテトもお弁当のお供にしました。

もう一個は春菊のお浸しです。わたしは好きだけど旦那は一歩踏み込んだ味(セロリとか春菊とか生姜とかとか)野菜は嫌いだと思うけど、まぁ、たまには 笑