暮らしのねっこ

食と暮らしの豊かさをもとめて

春休み!お弁当作りのおかげで生活が整う

普段のだんなさんの弁当は下ごしらえなどしないけど、なんとなく子供のだとちょっぴり張り切ってしまう。

夜のうちにピラフの材料を切っておいたりじゃがいもを茹で置きしたり。お弁当が、朝時間を効率よく作業する張り合いにもなってきた。

7時前後に起きて8:30までにお弁当と朝ごはんづくりとだんなさんのコーヒー淹れ、できれば洗い物を終え、みんなの身支度と2人の編み込みをして犬の散歩にでて、という段取りだけど全然間に合う。慌ただしいけど。もっと早く起きればいいんだけど早起きは苦手。

洗濯とゴミ捨てと子供の送りを旦那さんがやってくれてるので遅く起きてもなりたってます。ありがたやー。

ついでに台所収納も見直すと今はいらないものがいっぱいでてきて。さっぱりして気持ち良いです。