暮らしのねっこ

食と暮らしの豊かさをもとめて

セルフメンテナンス

あーーー!何か良いものに触れたい!!!

仕事の都合で合わない場所に長時間いたので、こころがメンテナンスを求めているーー!

自分のことは自分で引き上げていかなくては。
さしあたって今日はもう子供達を早く寝かせてあまり何もせず映画でもみよう。と、こころに決めて帰宅。

この日は子供の水疱瘡が完治した登園許可をもらいに旦那が仕事を休んで家にいてくれていたので、先日の結婚記念日をささやかに祝おうと、お気に入りの良きケーキ屋さんで良きお土産を買って帰った。今日の留守番を引き受けてくれたお礼も兼ねて。

映画タイムは、だんなのチョイスでわたしの3歳当時から大好きなアニメでもあるアラレちゃんを家族で見ることになったけど、親子共々なかなか良い時間を過ごせた!完璧な作画!ナイスなナンセンス!子供も親も上機嫌〜。

アイキャッチを見て「絵が完璧や!」というとだんなが深く同意しておりました。凸凹夫婦だけどこういうところでたまに話が合うんだよね。

良いもので気分浄化作戦、成功です!
明日からまた頑張れる!


良いものといえば、10年以上使っていたホーローのやかんを卒業して、昨日から新しいやかんがやってきた。我が家にしては驚くほど高い買い物になったけど(さっくり調べた台湾旅行代金くらい)存在感も質にも大満足しています。

銅は水を美味しくするというけど、想像以上に本当に白湯が美味しくなった。

水筒に持ち歩く白湯も水筒のせいで金臭いのかと思っていたけど、それも美味しくなってた。

一見してやかんのお値段にしてはクレイジーな価格であるけど、うちは毎朝2リットルくらいお茶を煮出して、白湯を飲み、コーヒーを入れて、夜は熱いお茶を淹れ、秋冬は湯たんぽ用に寝る前にお湯を沸かし…というようにやかんのヘビーユーザーなのです。使う頻度の高いものには毎回気分良く使いたいので自分のチョイスを曲げずに選ぶことにしています。

銅モノは経年劣化が楽しめる上、次の次の世代にも使ってもらえる丈夫なものだし、なにより気に入ったものは大事に扱いたくなる。妥協してお値段だけで選んだものよりずっとずっとお得といえます。

これから日々お湯を沸かすのが楽しみだ!